人気ブログランキング |
祇園さん

今日の京都は39℃だったらしい.....
体感的には有に40度オーバーでしょう。
a0157263_0132569.jpg


動く美術館・祇園祭山鉾・
これらの装飾品は実に美しく・価値があり・意味は奥深い......
日本の歴史・世界の歴史が見えてくる。

7月に入り、ひと月かけて執り行われる・祇園祭。
メインははやり・山鉾巡行

京都で、鱧や賀茂なすをいただくころ
蒸し暑く・宵山・宵宵山に 降り出す夕立ちは 昔っからのおきまり
今年も降るかな 降って涼しくなればいいですね。

釘を使わずに・組み上げていく“鉾”の姿は、7月10日から見られ
大きな車輪も取り付けられ・明日には提灯が下がられるでしょう。

コンコンチキチン コンチキチン いつ聴いてもいい音色です。


a0157263_020930.jpg



今年はとても楽しみです。

by uyamuyadou | 2013-07-13 00:21 | 夏のお散歩 | Comments(2)
Commented by beautifuljapan at 2013-07-14 10:04
鉾は横にして組みあげられてゆくのですね・・・この前TVで見ました^^

出来上がると・・・あの高さの鉾を男衆がせーので引き起こすのですね~・・・

毎年毎年・・・ずっとつづいてゆけばいいですね~.。・:*:・゚`☆、。

コンコンチキチン コンチキチン.。・♪:*♪:・゚♪`☆、。♪

また聞きに行きたいです(*^^*)   暑いですけどね~(笑)
Commented by uyamuyadou at 2013-07-18 23:12
釘も使わず縄で結いあげて、12tもの巨体に、人が30人だったか・50人だったか乗って、それを人が綱で引っ張り動かす、ほんとうに圧巻です。特に辻回しはいつみてもすごいもんです。
鉾の後ろ姿や、大通りもいんですが、御池通りから、各鉾町に戻る時の、帰り(戻り)囃と狭い路地をゆく姿がなんとも好きなんです。

是非また、行ってみてください。
<< 京都・祇園祭2013 曇天・北の大地 >>