真珠腫#1
a0157263_2346387.jpg


 先日、手術を受けた。病名は“真珠腫”
子供の頃から、よく夏になるとよく中耳炎になっていた。風邪もよく引き、喘息もあった。
高校時代に、バスケットボールをしたことで、風邪引きも頻度が少なくなり、喘息は完治。
時折出ていた、今でいうアトピー症状も、スポーツをしただけで、完璧にでなくなった。

 気がつけば、耳の気圧を調整していた?のだろうか。
よく、欠伸をした後に、鼓膜が広がった感覚があり、音・声・聞こえ方が頭の中から聞こえてくる。
この時していたこと、対処は、鼻水も出ていないのに、クッと鼻から勢いよく空気を吸い、
感覚的には“鼓膜を締める”とでも言おうか、こうすることで、元通りの聴こえ方にもどる。
いつ頃からだったか、全く記憶がないうちに、気がつけば“耳鼻の気圧調整”をする癖がついていた。

.....続く.....


a0157263_011339.jpg

京都.圓徳院.2012秋

[PR]
by uyamuyadou | 2012-11-11 00:12 | 真珠腫性中耳炎 | Comments(0)
<< 真珠腫#2 か・ま・き・り 君 >>