人気ブログランキング |
西国第五番札所 葛井寺
a0157263_2274493.jpg




a0157263_2281369.jpg




この日は、朝4時半に目が覚めた。
休日は、すっきり目が覚める。
納経のための、写経を一枚
那智黒硯・・・・

a0157263_2214158.jpg



この硯は、今年3月に西国三十三ヵ所巡りを始めるきっかけとなった、那智山で購入した。
参道の階段を上り、一度右に折れる、20メートル程だったか平坦な参道があり、そしてまた左に折れると階段が続く、
この平坦な参道に、那智黒石の専門店がある。≪皇室献納“山口光峯堂”≫

この石質蜜にして水を抱き墨を吸いつける 様

丹念に磨き上げられた、那智黒石は、水を入れると、大宇宙を思うほど、水面が盛り上がり鏡の様に私を映し出す。
墨を立て、円を描くように墨をする。
円を描く・・・する
前後に・・・おろす
墨はするものとお店で教わった。

ひとつ購入・・・試しすりをさせていただける。硯に墨が吸いつき軽く円を描ける。
写経を長年していたが、これまでは、硯に結構力任せに前後に墨を動かし、まるで墨を研いでいるかの様に、ゴシゴシ・墨を“すりおろしていた”

よい墨をすれると
  筆がよくなじむ
    筆は心にす~と墨を吸い上げる
      筆が先割れすることがなくなった。


a0157263_22463980.jpg


a0157263_22465397.jpg


a0157263_2247394.jpg

by uyamuyadou | 2010-06-17 22:47 | Comments(0)
<< 万博公園 あじさい祭り あるあさ >>