真珠腫#12

a0157263_2283349.jpg

【真珠腫性中耳炎】

昨年の今頃、毎週北海道を行ったり来たり月のうち半分は北海道を、車で走りまわっていた。

なんやこの痛みは?
診断結果は真珠腫って、聞いたことも無い病名
左耳の中が割れんばかりに痛み、専門医を訪ねたところ、
痛かった反対の耳の方が、進んでいる可能性があるとういう。
で、10月31日に手術を受けた。

あれから8か月を経過し、右耳は落ち着いたり、気温が高くなり・疲労が溜まると
耳の中が、腫れたような感覚の柔らかな痛みが時々出ていた。

6月30日2度目の手術
左耳

今回は術前より、なにか気になり、でも右耳がすんなり一回ですみ、
でも気になりだすと、良くないことばかり考え、
7月は出張にも出れなくなるので、6月にできるだけ出張をすませた。


前回より目が覚めるのが、ずいぶん早かった。

結果:真珠の様な塊の摘出は上手くいったらしい。
が、相当進行していた様子、それもこれまでにないケースの様な事を 説明受けたが、
どうにも理解しきりない、
耳小骨というのが、耳の中に三つあり、そのうち真ん中の骨が、
真珠腫に侵され、溶けていたようだ。
おまけに、耳小骨を通り越し、顔面の神経にもいたずらをし始めていて、
危うく、脳の近くにたっするところだった。

術前の自覚症状や検査では、聴力にも問題無く、
切開してはじめて見えた事実に、自身も動揺し、やっぱりか......
先生方も、想像以上の状態に少し動揺しておられたように窺える。

術後一週間が経過し、前回とは違う体調の良さに、気を許したのか

今日は体調絶不調・・・耳も痛むので、

続きはまた......

a0157263_22275017.jpg
a0157263_22274790.jpg

[PR]
# by uyamuyadou | 2013-07-02 22:29 | Comments(0)
もうすぐ6月もおわりですね

a0157263_22365827.jpg
a0157263_22371359.jpg
a0157263_22373141.jpg

今年も半年過ぎようとしています。
毎年この時期、夏越しの大祓で人型に鉛筆で名前を書き込み
半年間の、罪・穢れを吉田神社や石清水八幡宮で、お祓いしていただいてます。
後厄のお祓いもこめてしておきましたよ。

[PR]
# by uyamuyadou | 2013-06-25 22:38 | Comments(2)